低用量ピルの服用をお考えでしたら、トリキュラーをおすすめします!トリキュラーは低用量ピルの代表と言ってもいいでしょう。ではなぜ、トリキュラーは有名で人気があるのでしょうか。

トリキュラーの画像

トリキュラーやアンジュなどのピルはブライダルに良い

女性は毎月1回生理がきます。生理は腹痛、頭痛、吐き気、肌荒れなどを引き起こします。それらの生理に伴う体の不調はpms症状と呼ばれています。毎月のpms症状に悩む女性はとても多いのが現状です。生理期間中は出血が多くなりますので、貧血になる女性もたくさんいます。そのような毎月の苦しいイベントを軽減させてくれるのが低用量ピルです。低用量ピルは、エストロゲン、プロエストロゲンという2種類のホルモンが含まれた錠剤です。それを毎日自分で決めた時間に1錠服用することで排卵を抑制する仕組みになっています。昔は避妊目的で女性が服用する薬といったイメージでしたが、最近ではpms症状を軽減するために飲んでいる女性が増えてきました。また、晩婚化が進む中で低用量ピルを服用し、卵巣を休めて子供が欲しくなったときに健康な卵子で妊娠したいという女性が服用する例も増えてきました。ブライダルを控えた女性にもおすすめです。低用量ピルを服用して生理をずらし、結婚式と生理がかぶらないようにすれば肌荒れや出血の心配なく結婚式を迎えることができます。そんな低用量ピルですが、種類があります。アンジュ、トリキュラーなどが日本で多く服用されているものになります。日本のドラッグストアでは低用量ピルの販売はしていないので、購入するのは産婦人科を受診するか、ネットで海外製品を購入する方法になります。安全に服用するために産婦人科を受診して服用を開始することをおすすめします。産婦人科では副作用である血栓症ができにくい体質かどうかなどを調べて上で処方してくれるので安全です。服用を開始した後も、安全で快適に過ごすために定期的に検査を受けるようにしましょう。